スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6 1 2008 

200801221255342
20080122125534
夜は咳が止まらずによく眠れなかった…が!今日はNZ最高?の日でした。ワイヘキ2日目かつ最終日。朝は9時半に起床。johnの温かい出迎えを受け、フレークとtoastを用意してもらう。
ほんとに至れり尽くせり…優しい。

昼から、今度は違うビーチに行くらしいので、それまで数独とクロスワードを解きながら待機。新聞の裏に「SUDOKU」…笑った。
johnおじさんが英語のわからない可哀相なわたしに、ヒントをくれたり、手取り足取りなの。そうそう。johnはowlに似てると思った。ふくろうみたい。
お昼はテラスで。johnは冬でも1日1回はテラスで食事するらしい。丁寧に手入れされたお庭でした。お花が、オレンジとブルーで緑に栄える。その中をマイケルとフランシスが駆け回り…超カワゆい。テラスでお話しして、途中思い出してエステルママとjohnの写真をtook。ちなみに携帯は瀕死なので、電源off(笑)
johnにaucklandの穴場を教えてもらい、新しい新聞(裏には数独が…!わざわざ買ってきてくれた)をもらい、hugしてお別れ。海に向かいました~

写真は瀕死の携帯でハラハラしながらtook…(笑)今日の海は暖かくて、泳ぎたくて仕方なかった↓マイケルに水をかけられたり、なんやかんやでぬれましたが。
白い砂浜はさらにサラサラ。天気もよくて、海はグリーン~ブルーにキラキラ。波はゆるやか。海鳥が砂浜を歩いていました。
海辺を歩いて、堪能したので木陰でぼんやり…。ふと思い付いて穴をほり、また思い付いてお城を作ろうとこころみる。だいたい形ができてきたとき、お散歩に行っていたマイケルが帰還。一緒にお城を作りました。マイケル作のfrogを塔に突き刺して完成★すると遅れて戻ってきたフランシスが参戦。お城バトルが始まりました。
3人でバラバラにお城を作っていたけど、うまくいかなかったマイケルは途中から爆弾つくりに転向。砂爆弾が降って来る…!やめて~
フランシスが「can you help me~」と可愛いので、フランシスのおてつだい。とにかく掘って、砂を作って~と。湿った砂が便利だから。ほりまくりました。焼けるのも忘れて太陽の下でほりまくりました。
なにを作ってるのかずっと不思議だったけども、城塞だと判明。わたしの予想外の作り方で、正直 あ~思考方法が違う~ とおもいました。
パパ ママ マイケルと一緒にお散歩へ。アイスをおごってもらって、元気が復活。またしばらく海で遊んで、6時のフェリーで一人aucklandに帰還。familyはあと1日johnおじさんのおうちにstayだそうです。わたしも明日学校がなかったらな~
さよならのときに、みんなとハグして、ちょっと泣きそうになった。マイケルが涙ぐんだのが超カワゆかった。

帰還して、ハンバーガーを買ったら、ポテトが2つ入っていた…ま、いっか。
シャワーを浴びると、ヒリヒリいたい。これは…!日焼け…

無邪気に遊ぶことを思い出した日だったわ。一皮むけたかな。
明日は久々の学校~!おうちがちかくなったから、少し寝坊できるネ(笑)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kingyotonaco.blog51.fc2.com/tb.php/117-75828a4c

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 すいかの種はどこへいった all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。