スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11日金曜日 

20080122125606
今日は金曜日。毎週の卒業式(むしろ帰国式)でした。クラスメイトは2人帰国し、4人ランクup。わたしは休みまくったために、テストは良かったんだけど、上がりませんでした。まぁ最後の1週間なので、下手にクラス替えよりいいね。
写真やら撮りまくって、いい加減にスタミナ切れなのでドリンクを購入。笑われた。
今日は高校で頑張ってきたんだな~と実感。クラスの誰より語彙と一般教養があった。褒めたたえられたよ(笑)

その後、免税店に赴き、色々購入。中国人の団体客がいて、そのせいか中国人と間違えられた…ショック…メガネがいけないの…?

買い物中にニックからメールが入る。今日おいでよ。ひまだったのでハイよっとお寿司片手に訪ねたら、帰宅したのは翌日の朝4時(笑)。楽しかったよ。例のごとくぐらんぐらんですが。
ニックと芝生の上で戯れてみたり、噴水の水かけられて本気で追いかけてみたりした後、新しいルームメイトのエリオット君に初対面。彼、auckland大学に通いつつ、famousモデルをやっている、かなりのイケメンズ(笑)。かわいらしい顔してるな~と思ってたら実は21才、jenniちゃんとおない年の同郷。しかもすっごく好青年。卑屈なあたしには眩しいゼ。なんでも、goodとかwell doneとか、もし失敗しても、nice swingとかコメントくれるの。よく動くし、見てて気持ちいいタイプの人。kiwiだから、言葉で通じるのはかなり難しかったけど、たくさん話しをふってくれたり、ゆっくり話して、かつわたしの言葉が出るのを辛抱強くまってくれた。文法とか発音がおかしくて、周りから直してもらった後にも、nice やら better than beforeなど、あたたかいお言葉をくださいました。
こんな人の近くにいたら、人生よりよく過ごせるだろうなと思った。やっぱり人間褒めて伸ばすべきだよネ。
てことで、いい見本がいたので見習って、わたしも褒めることを始めます。あら、そのお洋服素敵ね、似合ってるよ。(笑)

後から合流したjenniちゃんとsarah(welingtonの子)、ニックの友人ジョシュとネイサンが加わり、夜は更けていきました…彼らは酔うということを知りません。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kingyotonaco.blog51.fc2.com/tb.php/122-74f1a683

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 すいかの種はどこへいった all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。