スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都2~3日目 

・円山公園
枝垂桜がきれいに咲いていました。ここでお話好きのおじいさんのオススメで、知恩院で忘れ傘を見に行くことに。いやー出会いって重要ですよね!いいモンみせてもらいました。
公園は鳩が尋常じゃねえ
まだ花見用の桜は咲いていないにもかかわらず、すでに青シートひろげて場所取りされているかたが何人も・・・屋台まで・・・はやいんですね

・知恩院
広い&大きい&階段&傘&恋みくじ
傘はわかりにくいんですが、本堂の右側にぽつりとありました。時代を感じますね。あとこんなに大きなものを本当に人間がつくったのだと驚かされます。
恋みくじには胸にいたいことがたくさんかかれてあって、末吉でした。はい。気をつけます。ひとりで突っ走らないように気をつけます。

・平安神宮
鳥居に驚き、敷地に驚き、結婚式に驚きました。
ちょうど神前式されてる方がいて!厳かーでしたが、外国のにいちゃんがバシバシ写真とってた・・・おいおい

・平安神宮 神苑
橋殿からみた早咲きの濃い桜がうつくしかった。
ここを出て、親切な門番のおっちゃんに近辺の地図をいただく。観光客に優しい街だなーとしみじみ。

・慈照寺銀閣
へーこれがぎんかくかー(棒読み
すみませんしょぼかったです。
拝観料たけー

・下鴨神社&糺の森
連理の榊さんがいました。ゆっくり大きく育っていってください。

・一条戻り橋
200703311740324

はるかにでてきます。
新しくなっていてちょっと、情緒がなかったなあ

・清明神社
映画がみたくなりました。端っこの壁に飾られている伝記の抜粋がおもしろかった。ここに先代「戻り橋」がありました。何故・・・

・鹿苑寺金閣
20070410234744

金閣はきんいろでした。成金趣味のような・・・今夜は和のこころを失っているようです。池に映る建物がきれいでした。銀閣より拝観料やすいってどういうことー笑
ソフトクリーム食べそこねちょっといじけ気味(笑
はるか3のだきにてんことダーキニー発見で一同妙なテンションに。どうしたんだ・・・


以下3日目
・仁和寺
200704102347444

写真は五重の塔です。
宿坊を利用させていただきました。今回の旅はリーズナブルがテーマのひとつですので笑。お手軽かつ大満足な一夜でしたよ~お部屋めっちゃ広かった!ただ、お風呂はため湯なので、あったかいのに入りたかったら早めにねー
受付の方にはとてもよくしていただけました。いいひとー!紹介してもらったお食事どころでは、散々さわいだというのに、ご主人には京都土産といってキーフォルダーをいただきました。やさし~。うどんがおいしかったね~
朝はたつきをたたき起こし(笑)おつとめに参加。とにかく寒い!ご焼香も。30分でしたが、布団が恋しくなるほどの寒さでした。春でこれなのに・・・冬はどれだけガタブル

・龍安寺
真田幸村のお墓にはいけませんでした・・・次回リベンジはちゃんとアポゲットして。
ここでドイツ人の方とカンバセーション☆
「アーユー ジャーマニー?」
「そうですよ(日本語)(めちゃ上手い)」
「おー!!ぐてんたーく!」
「グーテンターク。いいお天気ですね」
「ヤー!えっと、えっと、・・・ふろいとみっひ!!」
「こちらこそ。あなたのドイツ語はとてもきれいですねー」
「めめめめっそうもない!」
紳士でした。おじいさま!!初ドイツ語(うろおぼえ)しゃべれてうれしー

・平等院200703311740322

手前にいえますのは~10円玉でございまーす・・・
宇治へ電車で。駅が広くてこまりました。
なんか、藤原さんが建てたにしては謙虚・・・ていうか、ちっさ!!とおもって・・・しまい・・ました・・・すみません。
教科書やらやたらきれいに写ってるじゃないですか。だまされましたね。教科書に詐欺られた気分でした笑
ここではコンタクトがずれ落ち、みなさんに迷惑をかけてしまいました。不覚!ごめんねーメルシー
はるか組はここで興奮しておられました。

・源氏物語ミュージアム
源氏スキーにまたのしめまくります。ただ、映画「浮舟」・・・こわ!!

・寺田屋
200703311736368

もっと写真を披露したいです!!うずうずします。
ここでモエパワー大暴発!かつてないテンションでした。それまで歩き疲れでグタグタムードだったのに・・・偉大なり幕末
刀傷とか、弾痕とか。よく保存されたなーと思います。
山本耕史さまの痕跡(写真)を発見!うつくしー
ここにも親切オジサマがおられました。班長とかかれたバッチしてはった。なにもんやろ笑。

・醍醐寺
20070331174032

醍醐寺はかなり見ごろでした。これはよかった。寺田屋付近の駅でのったタクタクの運転手さんがいろいろお世話してくださって。ラクチンな旅になりました。
門が改修中だったので、またいきたいですねー
ここにも五重塔を発見。2こめ

・伏見稲荷
200703311736366

これなかなか上手くとれてるとおもいません?自信作ですー
伏見稲荷まで上記の運転手さんが送ってくれて、その後の道筋をわざわざメモってくれました。いまからペットを病院につれていくそうです。

半分くらいまでのぼって、わらびもちをいただいていたら日が暮れてきて、あわてて下山しました。こわかった笑
途中ですれちがった子どもたちを捜して、お母様が娘さんおぶって登山されていて!後に再会。お子さんは無事に帰宅されていたとか。なにもなくてよかったですねー。体力はへりましたが。
そうそう。わらびもちをいただいたお店の奥様、たっきー大好きのおもろいひとでした~わたしもタッキーすきですー中性的ですよね(最近はたくましいかな。

・祇園
200704102347442

夜の祇園には行ってみるべきだとタクシーのおじちゃんに言われたので、行ってみることに。危ないぞーときかされていたので、ビビリ腰でした。
恐かったです。きれいでしたが。あ、巽橋?風情ありましたよ。
こわかったってのは、風俗店がぎっしりでさ・・・あるいみパラダイス。で、Mpが黒塗りの車のそばでつまずき、「ガタン」と・・・冷や汗かきました。
アクシデントも無事?のりこえ、宿泊所UNOはうすへ!

・UNOはうす
えー祇園でびびりまくったわたし。
次なる試練は宿でした!
最後くらい冒険しようと、外国人宿を予約していましたのよ。スリリング~
外観は、町家ふう。扉開けたら黒人のねーちゃんが「2000円ないから、あしたATMいく」と。旅に来て財布に2000円ないって・・・
ここでビビリが頂点に!
銭湯へいくついでに夕飯へ。勝つためにはやっぱカツ丼ですよね。
作戦会議で、例の祇園のことも話す。Mpはまったく気付いていなかったらしい!にゃはー

お湯につかってリラックスしたせいか、気分が上がる。それから後は余裕でした。みんなは緊張していたようですが・・・えへ!緊張しすぎてもうどうでもよくなってたんだ~えへへ~・・・すんません

携帯の充電もそこそこに就寝。
階下から中国語がきこえてくるのにいつまでも慣れなかった。

4日目に続く。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kingyotonaco.blog51.fc2.com/tb.php/22-ee1d3bb3

慈照寺山号 = 東山(とうざん、相国寺境外塔頭)|宗派 = 臨済宗相国寺派|本尊 = 釈迦如来|釈迦牟尼仏|創建年 = 1490年(延徳2年)|開基 = 足利義政、夢窓疎石(勧請開山)|別称 = 銀閣寺|文化財 = 銀閣、東求堂(国宝)絹本著色春屋妙葩像(重要文化財)庭園(特別名勝、特
  • [2007/07/29 14:16]
  • URL |
  • 京都探索どっとこむ |
  • TOP ▲

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 すいかの種はどこへいった all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。