スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

哲学的にちょいと 

今までわたしは、自分で考えたふりをして、実はなにも自分の意見がなかった。与えられた課題を平凡より少し優秀にこなし、平均より少しだけ上手にこなせるだけの努力をしてきた。世界を、政治を話すときも、父や誰かの意見を自分なりに整理して語った。その答えが正しいかそうでないかをよく考えもせずに。
わたしは自分から行動を起こすことが苦手。批判と嘲笑が怖いから、勇気のある誰かに従って動いていた。わたしに自己はあるが思想はなく、ないものを羨んだ。
この夏、わたしは大切なことに気付けたと思う。
これからは何かを考え、吟味し、ただうなずくだけの生き方を変えようと思う。
少しずつ、意思を取り戻したい。

手始めは、痩せることの必要性について、ポップコーンを食べたあとに考えることにする(笑)

you know、you love me
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kingyotonaco.blog51.fc2.com/tb.php/48-737f5c6b

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 すいかの種はどこへいった all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。